【疑問】巨根の定義は?

【疑問】巨根の定義は?

こんにちは、ハジメです。

皆さんにとって巨根とはどのくらいを想像しますか?

恥ずかしながら私はゲイマッサージのHPで巨根を名乗っていますが、大きいとは言われるのですが実際はどうなのでしょうか?

今日は世にはばかる「巨根」というワードについて、解説してみたいと思います。

まずはWikipediaから

wikipediaによると、

巨根は俗語である事から、陰茎の大きさにおける尺度は使用者によってまちまちであり、具体的なサイズを規定する事は困難である。

としています。ある意味、言ったもん勝ちということですね。

Twitterから

twitterで検索してみると、こんな画像が見つかりました。

ちなみに私は、

長さ 17.5cm→6点

亀頭の直径→3.9cm→5点

竿の直径→3.5cm→4点

合計 15点→巨根となりました。

日本人の平均ペニスサイズ

TENGAの公式HPによると、

長さ 13.56cm

亀頭の直径 3.53cm

竿の直径 3.19cm

が日本人の平均ペニスサイズらしいです。

50万人のデータから算出した数値らしいので、参考にできそうです。

大きいか小さいかの判断はこの数値からできそうですね。

サイズだけでは判断できない巨根

サイズともう一つ、欠かせない判断材料にスタイルがあると思います。

・上反り

・下反り

・左向き(右向き)

・左曲がり(右曲がり)

私の理想は上反りで曲がっていない真っ直ぐなのが、見てても「立派だなぁ〜」と思いますね。

逆に少しくらい小さくてもスタイルが良ければ「美マラ」となりえます。

憧れの巨根

皆さんは「真崎航」さんというゲイビデオ男優さんをご存知ですか?

大学生だったと当時(10年くらい前)、一人暮らしを初めようやくゲイビデオを隠さず見られるようになった時に知った男優さんなのですが、この人のチンポは大きさ・形ともに「巨根」と言ってふさわしいものだと思います。

亡くなられてしまった時はかなりショックで落ち込みましたが、今でも真崎さんの動画をHUNK CHANNELで購入します。真崎さんにはゲイビデオ男優をプロとしての真剣さが伝わってきました。今でも一番好きな男優さんですね。

まとめ

私のゲイライフとゲイマッサージの経験から、上図のランク付け表で巨根になる得る人は多く見てきました。

ですが、これにさらに直立・上反りとなるとまだ出会えていないかも知れません。

真の巨根は、大きさ(長さ・亀頭の直径・竿の直径)と形(直立・上反り)の両方から判断する必要がありそうです。

ちなみに私は竿の直径が若干小さめで、少し自分から見て右曲がりなので自己評価的には真の巨根には及ばないと思います。

次回は、ペニス増大サプリメントで話題の「シトルリン」について特集してみたいと思います。